読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hateg

はてグ

カルテット(6)

noteからの転載です。とか言いつつコピペがめんどうなので幹生リスペクトでリンクだけ貼って逃げたいと思います。

ノートで書き忘れたことを載せておくと、そういえば漫画喫茶から出た直後に真紀さんと幹生(とすずめちゃん)は出会っていたかもしれないし、そこで会っていたらあのダブルモノローグパンチも放たれていなかったのかと思うと、あそこですれ違ってくれて良かったなあと視聴者的にはラッキーでした。お義母さんも混ざってただろうし。そもそも「お前が殺したじゃろ」と問い詰めてきていた相手に「やっぱごめん今のなしで。元に戻ってくれ」と許してもらっても、はいわかりましたと関係が修復できないほど私生活ですれ違ってたんですけどね。あのコーヒー(だったっけ?)、もう冷え切ってるだろうなあ。あのあと真紀さんは鏡子に渡したんだろうか。

別府さんが倉庫に閉じ込められるところ、かなり好きです。いや普段軽井沢の別荘に閉じこもって生活してるだろみたいな。あとバッテリー残量1%でスマホ持ってうろつくなんて考えられない。会社に充電器持っていかないタイプなのかそれとも電池が切れるまで使っちゃうタイプなのか。迂闊。待ち受け画面見て「マジか……」じゃないよ。

要件聞いてないフリして「怒ってるの?」って煽り続ける諭高とかいう畜生。しっかりフォローはするから憎めない。真紀さんにブン投げてるけど。通話が途切れていなかったら諭高が直接助けに行ったのかなあ。行かないか。